SSブログ

濱田岳ラグビーで高校は中退なぜ? [芸能]

濱田岳さんって、中学、高校とラグビーをやっていたそうです!
小柄な身体なのになぜ??
って意外に思いますよね?
実は濱田岳さんがラグビーを始めたのには意外な理由があったようです。
そして、高校はどうやら中退してしまったようですが、さてどうしたのでしょう?
<スポンサーリンク>






濱田岳さんが中学でラグビーを始めたきっかけ
濱田岳さんは小学校までは野球をやっていて、中学入学当初は野球部に入る予定だったようです。

ところが、仮入部期間に先輩に顎で使われた(しかもあまり上手じゃない)のに嫌気がさしたって語っています。
先輩のことをあまり上手じゃないって言ってしまうことからすると、濱田岳さんは運動神経に自信があったんでしょうね!


そこで、ラグビー部にも仮入部をしてみたところ、タッチフットなどを体験し、面白さを感じて、試合にも出てみたくなって正式に入部したようです。

濱田岳さんはラグビーにはもともと興味があったとも言いまして、正月の高校ラグビーや日本選手権の中継を見ていたりもして興奮した経験もあるらしいですね。

ちなみに濱田岳さんが体験したタッチフットなるものは
タッチフットボールの略です。

<スポンサーリンク>






6人ずつのチームが、攻撃と守備に別れて、攻撃側はボールを前に運び、エンドゾーンにたどり着かせる(タッチダウン)のが目的です。
守備側は、ボールを持った攻撃側の選手を捕まえて、自分の陣地内にボールを進められないように守り抜くのが目的です。

防御側は鬼ごっこの鬼役をイメージさせるような動きになりますね。

⇒ラグビー日本代表情報はこちら

細かいルール等をみると、ラグビーともアメリカンフットボールとも違った部分もあったりして面白いですし、激しい体の当たりもなさそうなので、濱田岳さんも入りやすかったのかもしれませんね。

そして、濱田岳さんは高校に入学してからもラグビーを続けましたが、練習試合の相手先にラグビー留学生がいて、高校生なのにヒゲボーボー、言葉が通じないなんて経験もしながら、ラグビーから今の俳優業に活かせる精神を学んだそうです。


相手のことを考えてのチームプレイは、濱田岳さんの俳優業でのアドリブや撮影現場での人間関係において、良い方向に影響しているらしいです。

濱田岳さんが高校を中退した理由は語られはしなかったですが、ラグビーを通じて培われた俳優魂は今後も活躍の場で見られることでしょう!

濱田岳さんも2019年のラグビーワールドカップ日本を応援しています!
濱田岳さん関連記事
⇒濱田岳の父親疑惑の日野正平

<スポンサーリンク>





■こちらの記事も読まれています
⇒濱田岳の秘密
⇒ラ フェラーリ 日本人購入者
⇒小林麻耶 ブログ批判内容
⇒人間用自動シャンプー
⇒辰吉丈一郎 パンチドランカー症状動画

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます