SSブログ
前の10件 | -

台風22号 2018 予想進路 [気象]

台風22号 2018 予想進路

台風22号 2018の予想進路はどうなるんでしょうね?

今季最強かと言われた台風21号の衝撃的なニュースには驚きましたね。


予想した進路よりも北寄りになった感じで、上陸してからはスピードを上げて抜けていったようですが、マンションの屋根が飛んで行ったり、電線にベランダがひっかかってたり、被害も大きかったです。

ベランダに電線ではなく、電線にベランダがひっかかるなんてあるんですね(汗)


さて、2018年は台風の当たり年なのか、台風台風台風な状態です。

台風22号については、早くも8月中に発生と進路の予測をしている方もいらっしゃいました。

台風のたまごがたくさんあって、これが22号になるかも!

あー、台風にならずに消滅しちゃったー。


おっ、つぎのたまごが台風になった! これ22号ね!


みたいな攻防のようですね(半ば適当な感)


一番は気象庁のサイトで確認が確実かも知れませんね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小林麻央 ゾメタと余命の関係は? 骨への転移は改善される? [小林麻央]

小林麻央がブログ『KOKORO』でゾメタの投与をさらっと報告していますね。小林麻央が投与したゾメタは余命にどのような関係があるのでしょうか? ゾメタとは何か? 余命との関係性をご紹介します。

<スポンサーリンク>





当たり前のように「ゾメタ」という単語を使ってブログ『KOKORO』を更新した小林麻央。

小林麻央は以前からあえて医療用語を使用して、乳がんのこと、闘病のことを知ってもらおうとする姿勢がありますよね。

まずはゾメタってなんぞや? を確認しましょう。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


小林麻央が投与したゾメタとは



ゾメタとは、ビスホスホネートと呼ばれる骨吸収抑制剤の一種で、正式にはゾレドロン酸のことです。

ゾメタは抗がん剤ではないので、がんを抑制するのではなく、どちらかというと痛み止めとして投与されます。

小林麻央のように、がんが骨に転移すると、骨を作る骨芽細胞の働きが弱くなり、カルシウムなどの骨の成分が血中に溶け出る割合が多くなったりするようです。

そうすると、骨折のリスクも高まるとともに、モルヒネも効かないくらいの想像を絶する痛みが伴うようになるのです。

それを緩和してくれるのがゾメタ。

ゾメタが小林麻央の痛みを緩和してくれているから、今家族との時間を笑顔で過ごせているのですね。

<スポンサーリンク>





小林麻央が投与したゾメタの副作用とは



小林麻央が笑顔で家族と過ごせているのは、ゾメタのおかげであると言えますが、心配なのはゾメタによる副作用です。

副作用がないに越したことはありませんが、残念ながらゾメタにも副作用はあります。

どのような副作用かというと、腎炎、うっ血性心不全 、低カルシウム血症 、頭痛 、吐き気、発熱 、倦怠感など。

抗がん剤の副作用と比べると、かなりマシな方らしいですが、小林麻央のように当事者にならないと比較なんてできないですよね。

ゾメタの副作用はマシな方と言うこと自体おこがましいってことです。

ただ、そういった副作用があったとしても、小林麻央は痛みを回避するためにゾメタを投与しているからこそ、家族との時間を過ごせているのです。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


小林麻央が投与したゾメタと余命の関係とは



小林麻央が投与しているゾメタは抗がん剤ではなくて痛み止め。

骨の痛みの緩和や骨折などを防ぐ効果はありますが、がんを抑制する効果はありません。

つまり、がんを治すための投与ではないのです。

痛み止めを使用するのは、下記のようなパターンが考えられます。


A:残り僅かな余命を家族とともに過ごせるようにするため

このパターンの場合は、小林麻央の身体はもはや治療にも耐えられず、余命をどう過ごすかという視点での終末医療です。

治癒の可能性を諦め、痛みだけはゾメタで緩和して、余命を家族と笑顔で過ごせるようにするといったものです。

よほどがんと余命、やがて訪れる死を受け入れて、悟りを開くような境地なのではないでしょうか・・・。


B:余命宣告はされているかもしれないが、ゾメタで痛みを緩和し、がんと闘う闘志を呼び起こすため

こちらのパターンの場合は、次の治療ステップへの準備とでも言いましょうか、がんと闘う気力を削がないように、ゾメタで痛みを緩和して、体力をつけたり心を平静に保ったりするといったものです。



小林麻央はBのパターンであると思いたいです。


小林麻央はもしかしたら余命宣告をされているかも知れませんが、家族と過ごす笑顔や前向きな姿勢は、がんと闘うためには大切な要素の一つです。

笑顔と前向きな姿勢でがんが縮小したといった例もありますので、小林麻央もその例に倣って、改善されることを祈ります。

<スポンサーリンク>





関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

QOL 局所コントロール 手術と余命の関係 小林麻央も受けた効果は? [小林麻央]

「QOL」、「局所コントロール」が注目されています。小林麻央もQOL、局所コントロールのための手術を受けたことで話題になってますね。QOL、局所コントロールのための手術とはどういった意味があるのか、ご紹介します。

<スポンサーリンク>





小林麻央は、根治手術ではなく、QOL、局所コントロールのための手術を受けたとブログで報告しています。「QOL」とは「局所コントロール」とか、聞きなれない言葉に「??」の方も多いと思いますので、かんたんに解説します。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


局所コントロールとは



局所コントロールとは、根治手術ではなく、がんの痛みを緩和したり、がんにより動きにくくなった身体の部位を動きやすくしたりすることで、精神的ストレスも軽減し、少しでも通常の生活に近づけようとする行為と考えられます。

これはQOL(QUALITY Of LIFE:生活の質)の向上にも繋がるわけですね。

局所コントロールは、主に根治手術が困難で、余命わずかというレベルの、ステージが進んだがん患者に適用されます。

小林麻央も、根治手術が困難な状態だったと言えますね。

<スポンサーリンク>






小林麻央が受けた局所コントロールの内容



小林麻央のブログをみると、「肺や骨にがんは残って」いるとありますので、今回は乳房と脇のリンパ節などを手術で切除したのではないかと思われます。

それまでは、その手術さえも選択肢にはなかったと語っていますので、余命わずかとささやかれていたのも頷けるほど、状態は良くなかったんですね。

今回のQOL、局所コントロールのための手術は大きな飛躍だったと思いますが、この手術が余命に関わることってあるのでしょうか・・・。




QOL 局所コントロール 手術と余命について



通常、局所コントロールやQOLは、手術も困難な状態で、余命も数か月~といった、病状が深刻な方に適用されるといいます。

局所コントロールである程度痛みを和らげ、通常に近い生活を送れるようにし、本人と家族が過ごす時間を大切にしてほしいといった視点での処置です。

余命わずかという状況での終末医療の一環ですね。

主に余命3か月の方が入るといわれるホスピスでの治療もそれにあたります。

そう考えると、小林麻央の余命もそれくらいなのでは? と思えてくるかもしれません。

しかし、これは個人的な願いでもありますが、小林麻央は局所コントロールでQOLを高めることで免疫力、体力もつけて、これからさらにがんと闘って、克服するのではないでしょうか?



余命宣告からの生還例



小林麻央と同じステージ4から生還した元アイドル、谷ちえ子氏は、現在治療も不要なほど快復して歌手活動を続けています。

手術と抗がん剤治療と放射線治療、ホルモン治療の効果があって、余命宣告からの復活を遂げています。

それ以外にもある、余命宣告から生還した例に共通して言えることは、がんと闘う闘争心が強いことだそうです。

小林麻央も、局所コントロールによりQOLも上がり、さらに闘争心で燃えていることでしょう。

局所コントロール、QOLは「余命わずかな終末医療のため」だけではなく、「がんと闘って克服するため」にも効果があるのだと小林麻央が証明してくれることを祈っています。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係



<スポンサーリンク>




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻央 QOLの意味は? 受けた手術は治すためじゃないという話 [小林麻央]

小林麻央が受けた、QOLのための手術の意味はなんでしょう? 小林麻央のブログ『KOKORO』では、根治手術ではなく、局所コントロール、QOLのための手術です。と書いています。QOLとは「クオリティオブライフ」小林麻央にとってのQOLの意味とは?を考えてみます。

<スポンサーリンク>





関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


小林麻央 ブログでQOLのための手術を報告


10月1日に小林麻央のブログ『KOKORO』で、QOLのための手術を受けたことを報告しました。
QOLって何かと思いましたが、QOLの意味は、Quality Of Life(クオリティ・オブ・ライフ)の略だそうです。

「生活の質」を意味していて、いかに人間らしい生活ができるかを視点に置く考え方です。

この生活の質の意味は、がん治療だけではなく、様々な理由で制限された生活の中でいかに自分らしくいることができるのか、抱えている肉体的な負担や精神的ストレスを少しでも取り除き、向上させようというものです。

それを前提に、小林麻央が受けたQOLのための手術が意味するものは、一見余命を家族とともに精一杯過ごせるように受けたのでは?

と考えてしまいましたが、小林麻央にとってQOLはどういった意味でとらえているのでしょう?



小林麻央のがんはステージ4


小林麻央は、ステージ4だって治したい! とブログ『KOKORO』で語っているように、ステージ4であることが判明しています。

通常、ステージ4になると、手術はせずに、緩和ケアに重点を置く治療になるそうです。

しかし、小林麻央の「どうしても生きたい!」「ステージ4だって治したい!」という強い気持ちもあり、今回のQOLのための手術に踏み切ったのです。

QOLのための手術を担当した医師が、「わたしの人生の中で最高の手術ができました」と言うほど、難しい手術だったということでしょう。

今回のQOLのための手術について、夫の海老蔵は、手術ができたこと自体、「奇跡を超えていた」とブログで語っていますが、それが意味することは、もしかしたら小林麻央さんの余命に関して、想像以上に深刻だったということなのかもしれません。

<スポンサーリンク>





ステージ4の場合の生存率


小林麻央のステージ4の末期がんの場合、5年生存率は約30%だと言われています。あくまで統計の話ですが、長く生きることができた人もいます。

長く生きることができた人に共通することは、がんと闘う闘争心だそうです。

小林麻央も、ブログで見せてくれる前向きな姿勢や、家族の絆を考えると、かなりがんに対する戦闘力は高いと言えると思います。

ただ、がんは進行性のため、どうしても痛みや苦痛を伴うこともあり、どんなに闘争心を燃やしたとしても、心が折れてしまうことがあるかもしれません。

そこで、痛みや苦痛を和らげるのに、QOLのための手術を受けたのには、心が折れることなく、闘争心を燃やし続けられるようにといった意味もあるのではないでしょうか。


小林麻央にとってのQOLの意味


QOLを上げることで、免疫力も上がるそうです。

小林麻央が免疫力を高めることが意味するものは、そう、やはりがんと闘うためです。

そして、小林麻央自身が闘うだけではなく、同じ境遇の方々への応援のためということも考えられます。

小林麻央の病状は決して良いとは言えないと思いますが、そんな中でもブログ『KOKORO』を更新し続けています。

続ける意味は、小林麻央自身の闘病生活を公表することで、同じ境遇にある人たちへ、一緒に頑張ろうというメッセージを発信したいということでもあると思います。

激しい痛みを感じながらとかだと、気力も湧かなくなることもあるでしょう。

QOLを上げ、免疫力も上げることで、活力が湧き、伝えたいメッセージを伝えられるという意味もあるのだと思います。。

ブログの中では、今回の「QOL」をはじめ、「根治手術」や「局所コントロール」などの専門用語を使っています。
あえて専門用語を使っている意味があるのではという説もあります。

小林麻央が、がんの治療について、一般の人にもっと知ってもらいたいという思いがあるのではないかということです。

そのような思いも、小林麻央にとってのQOLなのではないでしょうか。

せっかくなので、専門用語の意味をまとめておきます。


【根治手術の意味】
病気を完全に治すことを期待して行う手術のことです。根治手術では、がんをすべて取り除くことを目標としており、がんそのものの切除に加えて、がんの再発や転移が起こらないように、がんが広がっている可能性がある臓器や組織なども含めて切除することがあります。
(がん情報サービスより)

【局所コントロールの意味】
放射線治療や化学療法の手段で、がんの進行を遅らせたり、がんを縮小させる目的で行う、手術以外の治療法のこと。

【QOLの意味】
QUALITY of LIFE(クオリティ・オブ・ライフ)の略。生活の質を意味する。人間らしく、自分らしい生活がどれだけ見いだせているかの尺度。



負けるな小林麻央

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


<スポンサーリンク>




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻央 転移は脳にも及ぶのか 記憶障害も発生している説あり 余命が心配 [小林麻央]

小林麻央ががんの転移を公表しました。ブログ『KOKORO』で、転移は肺と骨に及んでいるということを小林麻央自身が語ったわけですが、本人が語らないところで、脳にも転移しているのではないかという説も出ているようです。なぜ、小林麻央の脳への転移がささやかれているのでしょう。

<スポンサーリンク>





小林麻央 転移を発表



小林麻央のブログ『KOKORO』で9月20日に、リンパ節への転移に加え、肺と骨にも転移していると投稿しました。

肺と骨への転移はさらっと書いてあったのですが、ファンからの反響は大きかったですよね。

この転移の投稿のあと、小林麻央はご飯が小にされてた! 大を希望しますと、食欲旺盛で元気なところをアピールしてくれていて、少しホッとさせられました。

転移しているのことも含め、小林麻央は受け入れているってことでしょう。

でも、これから頑張ってほしいなーと思った矢先の転移発表は個人的にはショックでした・・・。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


脳に転移した場合



小林麻央のがんが脳に転移している説がありますが、もし脳に転移した場合はどのような症状が出るのでしょう。

脳へ転移した場合に起こる初期症状は、あまりわからないそうです。

ですので、初期の状態で脳への転移は発見が困難かも知れません。

症状が進行すると、頭痛・麻痺・おう吐・意識障害・記憶障害・言語障害などの症状が表れます。

ここまで進行した場合は、余命は半年ほどと言われているのですが、脳以外にも転移が進んでいる可能性もあると、余命はもっと短くなる可能性もあります。。



小林麻央 転移が脳に及んでいる説



小林麻央はブログ『KOKORO』の9月6日の投稿で、


私はもう34歳でした。

何故か32歳だと思ってしまうんですよね。

先日も年齢を聞かれ、堂々と「32歳です」と応えてしまいました。

自分でも何故だか分かりません。


と書いています。

これが、もしかしたら脳に転移したときの記憶障害なのではないかと言われているわけです。

個人的にはどうかなーと思いますけど。

私もよく自分の年齢がよくわかんなくなることがありますし(笑)

もし小林麻央の脳まで転移しているとしたら、ブログでも公表するでしょうし、進んだ症状だったらブログも書けなくなると思います。

ですので、現時点で小林麻央のがんが脳に転移しているってことは無いのではないでしょうか。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係



<スポンサーリンク>






小林麻央 今後脳への転移の可能性



脳への転移については、肺がんからの転移というパターンが多いそうです。

そうすると、肺にも転移している小林麻央のがんは、今後脳に転移する可能性も高いというのが現実とのことです。

心配でたまりませんが、早い快復を祈ります。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


<スポンサーリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻央の病院は慶應と病院の食事から特定された模様 実は転院したらしい [小林麻央]

小林麻央の入院している病院はどこなのか? ブログ『KOKORO』にも病院での食事の写真を載せたりしているので、気になる方も多いようですね。この小林麻央がブログ『KOKORO』に載せた病院の食事の写真から、慶應義塾病院と特定されたという情報が出てきました。
転院もしているらしいので、その経緯も含めご紹介します。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

<スポンサーリンク>





小林麻央が入院している病院の候補




芸能人入院する病院は、一般の方が入院する病院と違い、マスコミ対策が必要な場合もあるので病院のセキュリティーがしっかりしていて、快適な個室があるかどうかで選ばれる事も多いようです。

そんな条件を満たす病院が4つピックアップできました。


【山王病院】



山王病院は港区赤坂にあります。
高級ホテルと見間違うほど豪華なエントランス。内装も木目基調の立派な造りになっている病院です。
病院の食事も有田焼の器で提供するそうで、食事の内容は健康に配慮しているのはもちろんですが、見た目でも患者さんに楽しんでもらえるよう配慮されているんですね。
個室ももちろん完備していて、バス・トイレ付。
プライバシーもしっかり守られていますので、小林麻央が入院する病院としては最適と言えそうです。



【聖路加国際病院】



聖路加国際病院は千代田区大手町にあります。
病院としてはかなりセレブな病院で、個室に入院すると1日10万円を超えるそうです。
私のような一般庶民にはかなり手の届かない病院です。
小林麻央の夫、海老蔵の仕事場「歌舞伎座」から近いということや、海老蔵のブログに「病院帰りに築地で朝ごはんを食べた」との記載もあったことで、小林麻央の入院先の病院として有力候補となりました。
もちろん、セキュリティもしっかりしているでしょうし、病院の食事ももしかしたら築地直送なんてメニューもあるかも知れませんね。
そうでなくとも、ここの病院食はプラス1680円で特別病院食(和食)、プラス2100円で特別病院食(洋食)が食べられるなど、病院食のイメージから脱却したおいしい食事を提供する病院としても有名です。
特別病院食、入院せずとも一度味わってみたいものです。
夫も見舞いに来やすく、おいしい食事ができるとなると、小林麻央が入院するにはこちらも最適と言えそうです。



【東大医学部附属病院】



東大病院は文京区本郷にあります。
こちらの噂も海老蔵ブログに掲載されたエレベーター内でのお子さんの写真や、レストランの風景から、小林麻央の入院さきなのではとネット上でささやかれました。
名だたる東大医学部の附属病院ですので、小林麻央が治療専念の為に入院する病院としては適していそうです。



【虎ノ門病院】



虎ノ門病院は港区虎ノ門にあります。
こちらは市川家が出産や病気で入院する病院として、常日頃から利用しているとされています。
小林麻央が出産したのもここの病院ということですので、よく知った病院という安心感はあるかも知れませんね。
ただ、小林麻央の誤診の噂もこちらだったりしますので、可能性としては低いのかも知れません。

<スポンサーリンク>





小林麻央が入院している可能性が高い病院



上記の4つの入院先候補の病院ですが、週刊誌などの情報によると、大手町「聖路加国際病院」が有力なようです。
病院総合評価1位になるなど、日本の病院の中でもとくに評価が高い病院です。
病院食にも力を入れていて、食欲旺盛な小林麻央には最適(?)な病院と言えると思います。



小林麻央転院の噂



小林麻央が入院している可能性が高いとご紹介した「聖路加国際病院」でしたが、小林麻央は既にここから転院しているという情報もあります。
週刊誌『NEWSポストセブン』が小林麻央が転院したと報じているようです。

転院の理由は、『低侵襲治療』を行うため。

元々入院していた病院は、乳がん治療に特化した「ブレストセンター」を設置し、乳腺外科から形成外科まで19の科が連携する乳がん治療の権威でした。
しかし、小林麻央は、体への負担を可能な限り軽減しながら治療を行う、『低侵襲治療』を選択したということです。

その『低侵襲治療』のトップクラスの実績を誇る病院として挙げられるのが『慶應義塾大学病院』です。

慶應義塾大学病院は新宿区にあり、石原裕次郎や田中角栄などの大物も使用するなど、セキュリティも万全で信頼もある病院です。

小林麻央が転院先に選ぶには十分な可能性があります。




小林麻央が慶應義塾大学病院に入院している証拠

小林麻央のブログ『KOKORO』の中にヒントがありました。

9月20日のブログタイトル「敬老の日」に、小林麻央が病院の食事写真をアップしています。

この病院食の食器の模様が、同じ慶應病院に入院されている方がアップしている写真と同じだということです。

確かに、慶応病院 食事 で画像検索すると、小林麻央のブログ『KOKORO』にアップされた病院食と同じ食器の写真が出てきます。

他の病院食の写真では出てきませんので、小林麻央が慶應病院に入院中という噂には信憑性があるような気がします。

さらに、海老蔵がお見舞いに来た時の写真の背景も、慶応病院の個室の背景に酷似していることが分かります。

小林麻央の病院食と、お見舞い写真の背景を併せて考えると、小林麻央が入院している病院は慶応病院という可能性は、かなり高いと私は思います。

慶應病院は低侵襲治療の権威ということなので、小林麻央が早く良くなるように期待したいです。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

<スポンサーリンク>




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻央ブログ KOKOROの死相で余命が心配 会見で影が霊視されていた [小林麻央]

小林麻央のブログ『KOKORO』の画像に、小林麻央に死相が出ているとか余命がわずかとか言われていて心配です。そんな小林麻央・海老蔵両人の結婚会見のときに、影が見えていると霊視した人物がいたようです。霊視したのはどこの誰で、余命とかも見えたのでしょうか?

<スポンサーリンク>





海老蔵の会見



2016年6月9日に、小林麻央の夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵が会見を開きました。

嫁の小林麻央が「進行性の乳がん」であることを発表したのです。

この会見で、小林麻央は既に1年8ヶ月に及ぶ闘病生活を送っていることを明かしました。

同時に、マスコミへ取材の自粛をお願いしています。

小林麻央の余命については特に触れてはいません。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係



小林麻央のブログ『KOKORO』



小林麻央のブログ『KOKORO』では、がんが発覚した経緯や、画像を掲載しながら、自分自身の思いを語っています。

掲載した画像には、健康な時よりも人相が変わっていることもあって、死相が出ているとか噂になっています。

小林麻央は2014年時点ですでに乳がんを患っていて、リンパ節への転移もあったのですが、ブログ『KOKORO』ではさらに肺と骨にも転移していることを告白しました。

ただ、余命がどうとか死相の話はなく、前向きな元気な様子を綴っています。

<スポンサーリンク>





関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

小林麻央の余命は



小林麻央のがんが肺や骨に転移していることから、小林麻央のがんはステージ4とみられます。

ステージていうと末期に近い状態です。
転移しているので、5年生存率は30%の余命宣告を受けている可能性が高いと言えます。

これを踏まえて、小林麻央のブログ『KOKORO』に載っている画像をみると、もしかしたら大変厳しい状況なのかなと思わなくはないです。

そういったこともあって、ネット上で「死相が出ている」といった噂もあがったのでしょう。

がんで亡くなる前に記者会見をされた芸能人の方を見ても、死相とは言えないまでも、元気な頃と比べるとやせ細った表情になっています。

余命宣告と闘病とで精神的にも苦難を受けているのがわかります。



小林麻央の余命について霊視があった?



小林麻央のブログ『KOKORO』の画像に死相が出ているのを霊視した人物がいると話題にもなっていましたが、実際に死相とか余命とか霊視されたのでしょうか?

小林麻央に関しては、スピリチャルセラピストの裕実れい氏による霊視があったようです。

スピリチュアル=精神的な・霊的な・精霊の

ということなので、科学や論理では説明できないことを霊視を通して説明しています。

裕実れい氏によると、2010年に海老蔵に対して、過去の女性関係の問題を霊視で指摘していて、実際に隠し子問題や、結婚前のやんちゃ時代が週刊誌でも騒がれたこともありますよね。

小林麻央に関する霊視としては、結婚会見の時点で、「影がみえている」と指摘をしていたようです。

この「影」とはなにか

どうやら海老蔵が過去に何かがあった女性の生霊のようで、影自体は海老蔵を取り巻いていますが、怨念は小林麻央に向けられているとのこと。

この霊視が小林麻央の死相や余命を表しているとは思いませんが、まだ2010年の段階でこの霊視内容なので、小林麻央の現状を照らし合わせると、当たってるんじゃないかと騒がれているわけです。

霊視では死相や余命には触れていませんが、魂の進化は小林麻央の方が上と指摘があったようなので、小林麻央が余命宣告をはねのけて、がんを乗り切る可能性もあるのでは?

とも言われています。

死相騒ぎや余命宣告に負けずに、小林麻央が帰ってくるのを心よりお待ちしております。

関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係


<スポンサーリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻央誤診の病院は虎ノ門らしいけど医師は誰?責任はある? [小林麻央]

小林麻央が誤診を受けた病院は虎ノ門って噂ですけど、誤診した医師は誰なんでしょう?そして、小林麻央の誤診について、虎ノ門の病院、医師には責任があるのでしょうか?小林麻央に限らず、病院・医師の誤診と責任、誤診対策についてご紹介します。

<スポンサーリンク>





関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

小林麻央が入院している病院



小林麻央が入院している病院は、虎ノ門ではなく、東大病院、聖路加病院、富山県立病院、目黒区のとある病院など、いくつか候補が上がっているようですが、具体的には判明していません。

具体的な病院名を公表しちゃったら、小林麻央宛てのお見舞いがいっぱい届きそうですし、メディアも殺到して大変ですよね。他の患者さんにも医師にも大迷惑ですし、小林麻央もそういうのは望んでいないでしょうし。

病院のホスピスに入っているとの噂もありましたけど、どうなんでしょうね。

誤診をしたとされるのは虎ノ門とされていますが、根拠としては市川家が出産や病気で入院するときは、これまでも虎ノ門だったからだそうです。

市川團十郎が闘病期間中は虎ノ門だそうですし、小林麻央が出産したのも虎ノ門だったということです。



小林麻央誤診の経緯



誤診のきっかけ~人間ドック受診~



小林麻央のブログ『KOKORO』で、人間ドック受診から、告知までの様子も語られていますのでまとめます。

小林麻央が病院で人間ドックを受けたのは2014年の2月のこと。受けた病院は虎ノ門かどうかは不明です。

一番の目的は、「主人の身体の検査」と小林麻央はブログで語っています。

デート気分で軽い気持ちで受けたんですね。


誤診のきっかけ~人間ドック結果~



受診結果はその日のうちに聞けたようですが、医師からは「問題は、、、奥様の方です」と言われたそうです。

付き添いのつもりで行った病院で、医師から突然問題ありとの所見が出たらびっくりしますよね。

自分だったら軽くパニックになりそうです。

ですが、小林麻央はこの時点では何の感情もわかなかったそうです。

病院の医師から言われた内容はこうです。

(超音波検査での結果)「左乳房に腫瘤があります。これはしっかり検査して診てもらった方が良いので、なるべく早く病院へ行ってください」

小林麻央が「癌の可能性もあるということですか?」

と確認すると、病院の医師からは「その可能性は五分五分です」と言われたそうですが、小林麻央はこの時点では癌ではない方の50%と考えていたんですね。

この病院では、可能性は五分五分ですと伝えていますので、そもそも誤診ではないですし、誤診の病院が虎ノ門との噂が本当であれば、人間ドックは虎ノ門ではなく別で受けたってことでしょうか。

<スポンサーリンク>





誤診のきっかけ~再診まで~



小林麻央のブログ『KOKORO』によると、大きな病院(虎ノ門かは不明)に再検査の予約を入れた後、乳腺専門の知人二人から意見を聞いたようです。

専門ということは医師なのかも知れませんが、二人からは「授乳中のしこりで癌の可能性が五分五分なんて、その先生はオーバーだね」と言われて、安心してしまったそうです。

小林麻央自身も、そう思いたかったのでしょうね。

もし自分が同じような境遇になったら、知人の医師からそう言われたら安心しちゃうと思います。


誤診のきっかけ~再診~



小林麻央が(虎ノ門と噂されている)病院で再診を受けた際は、「このしこりですね」と医師は触診でわかったようです。

小林麻央本人が触ってもさっぱりわからなかったそうですが、それくらい小さなしこりだったのでしょうね。

超音波とマンモグラフィーでも検査を受けた結果、「癌を疑うようなものではない」とこの病院の医師からは診断されたようです。

現実は癌だったわけなので、この時点でこの(虎ノ門と噂されている)病院、医師の誤診があったと言われるわけですね。

小林麻央は「生検はしなくても大丈夫でしょうか?」と確認していますが、(虎ノ門と噂されている)病院の医師からは、「必要ないでしょう。授乳中のしこりですし、心配いらないですよ。半年後くらいに、念のため、また診てみましょう」と言われ安心してしまいます。

知人の見解と同じ内容ですから、あーやっぱりそうなんだ、良かったーとか思っちゃいますよね。

ですが、小林麻央のブログ『KOKORO』によると、ここまでの経緯も後悔しています。

<スポンサーリンク>





誤診のきっかけ~誤診発覚~



小林麻央は半年後に検査をと思っていたようですが、病院で検査を受けたのは8か月後の2014年の10月でした。

小林麻央がお子さんと遊んでいた際に、何気なく自分の乳房を触れてみると、パチンコ玉大のしこりがあったそうです。

それに気づいて、慌てて病院に検査の予約を入れたようですが、もし気付かなかったら、発見はもっと遅れていた可能性もあったんですね。

検査の際に、小林麻央は「前の検査のときにあった場所と同じですよね!?」と聞いてますので、検査を受けたのは以前と同じ(虎ノ門と噂されている)病院と医師でしょう。

この場で脇のしこりも発見され、この(虎ノ門と噂されている)病院で初めて「生検をしましょう」と言われ、細胞を採取する音で小林麻央は一気に現実に直面したと語っています。

生検の結果は10日後だったようですが、小林麻央は医師の表情でわかったそうです。

この時点では脇のリンパ節への転移のみで、現在は肺や骨などにも転移していると、小林麻央のブログ『KOKORO』で本人が公表しています。

この結果、前回の再診が(虎ノ門と噂されている)病院・医師の誤診だったと判明します。



誤診した(虎ノ門と噂されている)病院・医師の責任について



誤診した(虎ノ門と噂されている)病院・医師には責任があるのでしょうか?



そもそも、誤診が100%ない病院はありえないと思います。

私は病院で風邪だと言われたのが、実はインフルエンザだったことがあります。

インフルエンザが流行る時期ではなかったので、最初は検査もしなかったです。

このケースも誤診と言えば誤診かもしれませんよね。

しかし、病院と医師に責任があるかというと、この場合はあるとは言えないでしょう。(と、個人的には思ってます)

明らかにシーズン中で検査もしていないとか、検査をした結果明らかにそうなのに、そうではないと言われたらそれは重大な過失なので、その場合は責任ありだと思います。

小林麻央の場合は、どうでしょう?


誤診への責任が追及されるケース



病院の医師が見落としたとされる疾患を疑わせる症状を、小林麻央が訴えていたかどうか

小林麻央の癌の診断ができなかったのは、再診の際に生検を実施しなかったから

上記の経緯によりけりで、病院側が誤診を認めるかどうかといったところのようですね。

専門家ではないので詳細は割愛しますが、個人的には、再診の際に、別の病院での診察を勧めてみるとか、小林麻央の不安な心情を察しての配慮があっても良かったのではないかと思います。

病院側に対して、誤診への責任追及とか、損害賠償とか、そういったことは小林麻央も望んでいないと思いますので、一刻も早い快復を望むのみです。


関連記事
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

堂本剛 銀魂で12年ぶり映画だって 12年前の出演作品はなに? [堂本剛]

堂本剛が『銀魂』で12年ぶりの映画出演らしいですよ。高杉晋助役ですって。うーん、イメージ近いかな!?堂本剛は12年ぶりの映画出演っていうけど、12年前はなんの映画に出演したんでしたっけ?

<スポンサーリンク>





堂本剛 12年ぶり映画で銀魂出演


2017年公開の映画銀魂に高杉晋助役で堂本剛が出演!! 他のキャストも小栗旬をはじめ、菜々緒や新井浩文、佐藤二朗、早見あかり、安田顕らと、こりゃあ楽しみな面々ですな。

監督も、『HK 変態仮面』シリーズやTVドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズなどで知られる福田雄一とのことで、エンターテインメントの独特な世界観にも期待!


堂本剛が銀魂で演じるのは、銀時の旧友でライバルの高杉晋助。剣術の達人の設定なので、堂本剛の殺陣(たて)もさぞかしカッコよく撮られるんだろうなー。

堂本剛は12年ぶりの映画だけど、今回の銀魂ではキザでクールな悪役の役回り。

12年前の堂本剛のイメージは悪役ってよりは、正義漢っていう感じがしますな・・・。

堂本剛本人も、そういったイメージと、銀魂の高杉のギャップをどう埋めるかを監督と話し合いを重ねたそうです。

<スポンサーリンク>






堂本剛 12年ぶり映画で銀魂出演 12年前の出演映画は


堂本剛が12年前に出演した映画は『ファンタスティポ』

2005年公開の映画です。


主演は堂本剛と国分太一。


堂本剛12年前の出演映画 あらすじ


銀魂とは違い、家族愛がテーマのコメディ作品

国分太一が演じるトラジが父の会社を突然任されることに。堂本剛演じるトラジの弟ハイジがその補佐役になり、父親との関係に悩み、居場所を追い求める。

堂本剛演じるハイジは広報担当として入ったマシュウコに惹かれていくが・・・。

12年前の映画で、コメディらしく、堂本剛が補佐した会社の社訓が面白い!

社訓

1.挨拶は大事だと思うよ。
2.ウォーターを飲んだ方がいいと思うよ。
3.仕事は発想が大事だと思うよ。
4.動物のはく製は手入れした方がいいと思うよ。
5.パッションはたくさんあった方がいいと思うよ。
6.ミラクルは信じた方がいいと思うよ。
7.レボリューションは適度にあった方がいいと思うよ。
8.何事もバランスだと思うよ。
9.健康は一番大事だと思うよ。
10.家族は宇宙一大事だと思うよ。

ですって。「思うよ。」がいっぱいあってゆる~い社訓ですけど、こんな会社もアリだと思うよ。(笑)



さて、12年前に出演した映画と、今回の『銀魂』。堂本剛はそのギャップを埋められるのでしょうか!?

期待しましょ~


<スポンサーリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰? [小林麻央]

小林麻央のブログKOKOROに掲載された画像に死相が出ていると霊視されたと話題になっていますね。小林麻央のブログKOKOROの画像だけで霊視ってできるんでしょうか?そもそも死相なんて本当でしょうか?霊視したのはどこの誰か、死相が本当か、検証しました。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係

<スポンサーリンク>





ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央



入院中の小林麻央がブログ『KOKORO』で自身の心境をつづり始めて注目を集めています。私も拝見しました。短い何気ない文章だったりしますが、心に響く内容だと思います。

ブログ『KOKORO』には、小林麻央が「抗がん剤で髪が抜けるから」とかつらを着けた画像もアップされていますが、そういった画像の中に死相が出ていると霊視されたのでしょうか・・・。


ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央の画像①


小林麻央1.png
引用元:http://tokyo7.firebird.jp
小林麻耶のブログ『KOKORO』2日目の記事ですね。
金髪に決めました! と意気込んでの投稿で、ご家族からの評判は上々でしたが、金髪っ!? て驚いでほしかったようです(笑)
目の周りの陰影が黒っぽいような気がしますが、死相とかでは無いと思います。誰が霊視したんでしょう。


ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央の画像②


小林麻央2.png
引用元:http://goromaru.xyz
小林麻耶のブログ『KOKORO』3日目の記事ですね。
金髪に続き、黒髪も試したそうで、アグネス・チャン!? と言われたみたいです。
確かに似てるかも(笑)
死相を霊視したって話題には、黒髪が~って内容も多いようですが、この画像に死相が出てるって霊視したんでしょうか・・・。

<スポンサーリンク>





ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央の画像③


小林麻央3.jpg
引用元:http://image.search.yahoo.co.jp
小林麻耶のブログ『KOKORO』8日目の記事です。
取り外し可能なリボンがかわいらしい帽子です。小林麻耶の目元しか見えないので、ちょっと痛々しい感じがします。早く良くなってほしいです。


ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央の画像④


小林麻央4.jpg
引用元:http://parts.news-postseven.com
着物姿で血色がよく見えますね。
血色のよい画像と療養中の画像を比べてみちゃうと、それは違うのは当然です。
だから療養中の画像に死相が出ているってのは違うと思います。ましてや霊視だなんて・・・。
小林麻央のブログ『KOKORO』は前向きで、死相とは無縁な内容です!

ブログ『KOKORO』で死相を霊視されたとされる小林麻央の画像⑤


小林麻央5.jpg
引用元:http://myjitsu.jp
巻いた髪がステキな小林麻央。歯を見せた笑顔がステキですね。
療養中の画像には歯を見せた笑顔写真がまだないのですが、療養中の事情があるのかも知れませんね。
死相だなんて言わせない、満面の笑顔の小林麻央が帰ってくるのを待ってます!



ブログ『KOKORO』で死相を霊視したのはどこの誰!?


ブログ『KOKORO』では、がんと向き合い、家族を大切に思う小林麻央の心の内がつづられています。そんな小林麻央に死相が出ているとか、霊視したとか言われてますが、どこの誰が霊視したというのでしょう?
よくよく調べてみると、具体的に霊視をしたのはどこの誰だとか、霊視そのものの事実すらないようです。小林麻央のブログ『KOKORO』に掲載された画像をみると、健康な時と比べれば、目の周りが黒っぽかったり、顔色があまり良くなかったりはしています。
療養中なので、それは当たり前だと思います。
そういった姿を取り上げて、死相だ霊視だとするのはヒドイですよね。
ブログ『KOKORO』を拝見すると、せつなくもあり、暖かい気持ちにもなり、心に響いてきます。
小林麻央が快方に向かい、元気な姿を見せてくれることを切に願います。

関連記事
小林麻央 QOLの意味
小林麻央 転移は脳にも及ぶのか
小林麻央の入院先食事から特定!?実は転院?
小林麻央の死相 余命 会見で影が霊視されていた 
小林麻央 ブログKOKOROで死相 霊視した人はどこの誰?
小林麻央のホスピス写真
小林麻耶 ブログ批判内容
小林麻耶と島田紳助の2chで明かされた関係



<スポンサーリンク>



追記 死相を霊視した人物について


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます